• 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内のご案内
  • 育するコンセプト
  • オプション
  • 交通アクセス
  • ご予約
  • 余白

Recent Posts by 天城温泉禅の湯

伊豆のヒリゾ浜へ行きたいお客様へ朗報です!!3日前に予約できるツアーできました!!

ヒリゾ浜に行きたいけど運悪く 行けてない方にオススメ!!!8月1日(火)から8月31日(木)まで 南伊豆町下賀茂の道の駅からヒリゾ浜までの バス往復ツアーがスタートします。 毎日人数限定になりますのでご注意ください。 早朝からの駐車待ちいらず!!! ゆっくりヒリゾをお楽しみください。 料金は往復バス代とヒリゾ浜への渡船代が入って 大人4,000円、子供(4歳~小学6)3,000円です。 行きは下賀茂の道の駅発:8時50分 帰りは、中木漁港発:14時40分となります。 お申し込み、問い合わせは、 南伊豆観光協会0558-62-0141へどうぞ。 ヒリゾ浜の詳細はこちら
 http://www.nakagi.jp/hirizo/
 
 
...
Read more

【禅の湯の温泉でつくった化粧品】受付で好評発売中です☆

~スタッフ京ちゃんプロジェクト~ 【禅の湯の温泉で作った化粧品】 「化粧水つけてないのにお肌がつるつるなんです♪」 「アトピーの子供の肌の調子がいいんです♪」 「がさがさの肌がきれいになってきてます♪」
などのお声に応えて、うちのスタッフ京ちゃんが【禅の湯の温泉でつくった化粧品】をつくってくれました(*´▽`*) 実際にうちのスタッフのまーちゃんの足が 1年この温泉に入り続けた効果でこんなにきれいになりました(40Kg痩せたので足が細くなっていますが、同一人物です(笑))                 ボトルのデザインは 今育児休業中の京子ちゃんです♪ Read more

今が見頃!下田公園 あじさい祭り 6月中は楽しめそう☆

下田駅からペリーロードに向かって徒歩で20分 了仙寺からペリーロードの脇を抜けて突き当たると、下田公園入口の階段があります。5分位階段を登ると、どこか懐かしいお茶屋さんのある公園へ出る。そこが あじさい群衆入口だ。 大人の背丈程ある あじさいの群衆。どこまでも、あじさいのトンネルが続く。日本の花はきれいだなとしみじみ思う贅沢な時間を過ごすことができる梅雨の楽しみ。 DSC00099DSC00091 DSC00100 DSC00138 DSC00145 6月の伊豆のおすすめ観光スポット・・・下田公園 あじさい祭り   ペリーロードで一休み。カフェやお茶屋さんもあったりと ゆっくりと下田の風情を楽しめる場所。夏先取り かき氷がおすすめですヽ(*´∀`)ノ。 6月の伊豆 下田のあじさいは絶対はずせない名所だ。 下田公園 あじさい祭り ...
Read more

【超熟成】伊豆産
生金目鯛の味噌柚庵焼き

きっかけは。。。 最近 お客様から 夕食時に頼める一品料理のご要望を頂くことが多くなりました 当館では冷凍食材などの出来合いの商品は一つも使わないという信念でやっていることと、新鮮な食材は新鮮にご提供することを徹底しているので、その日のお客様の数に合わせて食材の仕入れをしております。 またできる限り美味く召し上がって頂きたい気持ちから余分に仕込みをしないので すぐにご提供できて しかも美味しい一品料理がありませんでした。 お客様の声にはできる限りお応えしたい禅の湯ですので、すぐにスタッフミーティングで 解決方法を考えます とはいっても、ポテトフライみたいに どこでも食べれる出来合いの品ではなくて、伊豆でしか そして禅の湯でしか味わえない一品を作らなければ・・・。っとみんな思案してか6カ月が過ぎたころ ある月の禅の湯お料理講習の一品が【焼き魚】 そして先生と一緒に作った焼き魚のレシピがものすごく美味しい!! どうせなら 伊豆の魚でつくってみたいよね~。 伊豆の魚だから金目だよね・・。 禅の湯だから生金目にこだわっていってみようかなぁ…っと。試作した金目鯛の焼き物が≪ものすごーーーく美味しい!!≫ で、「これを 夕食時の一品料理にしてみたらどうでしょうか・・・」とあるスタッフからの一言で「これしかないね!」 『でも こんなに美味しいんだから 夕食の一品料理だけだと もったいないよね~』とボソッとつぶやいたスタッフの一言から、 『うーーん!よし! 禅の湯だからこそ作れる一品に挑戦しよう!!日本一の伊豆産金目鯛で日本一美味し金目鯛のお土産を作ろう!!』 ということになりました。

【素材のお話し】 ~伊豆産の生の金目鯛~

生金目鯛って本当に高いんですよ~。仕入値だけですでに売値位高い・・・。そして 仕入れたいときに仕入れられない。。。これが一番困る・・・(´・ω・`)。 それでも 正直者の禅の湯の商品だからこそ、本当においしい逸品を食べてほしいので、新鮮な良質の食材にこだわります。 Read more

Recent Comments by 天城温泉禅の湯

No comments by 天城温泉禅の湯 yet.