• 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内のご案内
  • 育するコンセプト
  • オプション
  • 交通アクセス
  • ご予約
  • 余白

【田牛(とうじ)】で遊ぼう②大人も子ども!思いっきりサンドスキー!

*田牛のご紹介、その①はコチラからどうぞ

さて、これなーーんだ!?

写真 2015-09-11 15 27 53

もちろん、皆さん見たことあるでしょう、ソリです。雪山で使いましたか?それとも丘で使いましたか?今日は、なんと砂場で使います!そのスポーツの名は、「サンドスキー」!(そのままでした・・・。スポーツと言っても、大人が一緒ならば未就学児の子でも楽しむことができます。)
*ソリが借りられるお店はこの記事の最後に記載しています!(年中・貸出可能です)

田牛(とうじ)は、日本の中でも数少ないサンドスキーができる場所です。冬の強い季節風によって、砂がまき上がり、常に傾斜30度、距離にして45mを保っている砂の傾斜です。そして、目の前は太平洋!夏はサンドスキーをして、砂で汚れたら海で海水浴、と楽しめますね。
写真 2015-09-11 15 01 24
今から、ソリを抱えて、長い階段をくだっていきます?写真の奥に見えるのはソリで滑っている人ですね。

到着したら、今度は登ります!

写真 2015-09-11 15 06 15

正面からではなく、横からの方が登りやすいですよ!

写真 2015-09-11 15 16 15

目の前は太平洋!!!!ザッパーン!

写真 2015-09-11 15 12 53

そして、滑る!

写真 2015-09-11 15 10 12

ざざざーっ!(写真の方が使っている道具はボード型ですね)。

滑り方のコツは、ソリに腰を下ろしたら、両端の取っ手をつかむと安定して滑れます。紐が付いてますが、ソリを引っ張る時に使います。止まりたい時は、足をしっかりと砂につけてブレーキにします。小さなお子さんと一緒に乗る時は、大人の足の間に入れてあげてください。そして、着替えの持参と靴は汚れてもいい靴を履いていくことをおすすめします?

思いっきり遊んでみよう!と思って、思いっきり滑ったわたしは、ブレーキをかけるタイミングを間違えてこうなりました・・・↓

サント?スキー
ゴロゴロゴロ・・・(*゚ー゚)>
お恥ずかしい・・・でも、これくらいハジけられて、最後は友人と大笑いでした!お子さんとご一緒の時は、目を離さないでくださいね!

さて、ソリが借りられるお店のご紹介です!

ヒーリングドラゴン
住所:下田市田牛443 (サンドスキー場・目の前です)
電話:0558-27-4010
1000円/ソリ1つ(デポジット500円含みます)

田牛サンドスキー場
住所:静岡県下田市田牛

Comments are closed.