• 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内のご案内
  • 育するコンセプト
  • オプション
  • 交通アクセス
  • ご予約
  • 余白

歴史ある下田にモダンなスペース!【NanZ VILLAGE(ナンズヴィレッジ)】

伊豆急下田駅から徒歩3分。
下田に到着して少し休もうと思ったらココ。下田から出発する前に少し立ち寄ろうと思ったらココ。ご飯もお土産も網羅できちゃうワクワクするようなスペースをご紹介します!その名も「NanZ VILLAGE」。設計は地元寺院の住職でもあり建築家でもある安藤泰氏が手がけてます!

もともとは「南豆製氷跡地」といって、氷の倉庫だった場所。下田のランドマークでした。その場所が、生まれ変わったのが2015年9月。下田の町歩き拠点としてとっても便利です。ところどころ、南豆製氷で使われていた伊豆石もアクセントになっています^^

2016-04-23 17.23.21?2016-04-23 17.48.42

たくさんのテナントが入っているので、いろいろ選べるのも楽しい!今日のランチは、何をいただきましょうか?まずは、「NanZ Kichen」をご紹介しましょう。

洋食にします?和食にします?そんな好みが違う二人が入っても、両方をオーダーできちゃうお店なんです!「NanZ ビストロ」は、ブイヤベースがとっても美味しいお店。バスタやピッザも頼めます。和食がお好みの方には「下田割烹えん」。海鮮丼にしましょうか?それとも、ピリリと辛みが効いたわさびぶしそば御膳なんてランチメニューもありますよ!

2016-04-23 17.25.22?写真 2016-04-23 16 22 51

そこまでお腹空いてないけど、やっぱり地魚をいただきたいという方には「寿司処・楽海」はいかがでしょう?大将が一貫から握ってくださいますよっ!わたしのオススメは地魚の炙り^^!お持ち帰りとしてオーダーして、開放感あるスペースでお寿司をいただくこともできます。お酒とお寿司?ほっぺたが落ちちゃいますね。

2016-04-23 17.30.15?炙りセット

お土産買うなら「肴GOSSO~yorimono~」。ここは、「シーズバウンティ」という店舗に魚を定期便で届けてくれる魚屋さんが土日だけ開いているお店です。ここでは、西伊豆から直接仕入れた干物がいただけるんです。配送もしてくれるので、遠くに住む家族に伊豆のお土産として送ってはいかがでしょうか?金目鯛、鯖、ほっけ・・・。金目も捨て難いけれど、オススメは、サバみりんっ!!お願いすればその場で焼いてくれます。

写真 2016-04-23 16 23 41?干物

電車に乗る前に少しだけお時間あるなら、「NanZ CHaYa」にてコーヒーもいただきましょうか!オススメは下田の潮の香りをイメージした「下田ブレンド」。

nanz5?nanz4

月に一度は、伊豆のおいしいもの、美しいもの、マッサージなどを集めた「NanZ マルシェ」も開催していますよ?!詳細はNanZ VILLAGEのフェイスブックをフォローしてくださいね(*^0^*)

nanz2 nanz3

楽しい、おいしい、嬉しい「NanZ VILLAGE」のご紹介でした?!

NanZ VILLAGE
住所:下田市1-6-18
電話:0558-25-5515
フェイスブックはコチラから!

Comments are closed.