• 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内のご案内
  • 育するコンセプト
  • オプション
  • 交通アクセス
  • ご予約
  • 余白

遊びを育する

禅の湯が提案する【遊びを育する】

禅の湯では、【遊ぶ】=【夢中になれること】と定義している。

遊び=学び であり、充実した日々を過ごすには最も重要な要素であると考えている。

禅の湯のスタッフは遊び名人。自分の家の壁を壊して漆喰をぬったり、五右衛門風呂に屋根付けてみたり、ピザ窯作ってみたり、サーファーやヨギーに公文の先生。

みんな 自分らしく生きることに貪欲で その為のリスクはかなり大きいけど 楽しむことは生きることを実践して暮らしている。

美しく雄大な山・海・川・空 に恵まれている伊豆という土地だからこそ、100人いれば100通りの遊びがある。

本気で遊んでいる伊豆人(いずびと)は、伊豆の自然保護という壮大なテーマも実践しており、彼らから学ぶことははかり知れない。

禅の湯は、たくさんの遊びを通して 素晴らしい伊豆人と繋がることが、本当の遊びを育すると考えており、心から尊敬する伊豆人の活動の窓口となることが 禅の湯にとっての遊びを育する である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

Comments are closed.