• 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内のご案内
  • 育するコンセプト
  • オプション
  • 交通アクセス
  • ご予約
  • 余白

伊豆一番のパワースポット 河津来宮神社の大楠

パワースポットと言うと車で何時間も掛けた山奥にある印象がありますが、ここは、河津桜で有名な伊豆急河津駅から徒歩10分程の場所にあります。

DSC00291

河津駅の前の道を海と反対方面に徒歩で10分ほど行くと、サークルKと観光交流館の大きな駐車場が入口の目印です

DSC00298

手前の鳥居をくぐると、参道へと繋がります

DSC00294

正式名は「杉鉾別命神社の大クス」なんですね

DSC00303

山道の左手にもこんなに立派な大楠があります

DSC00305

きれいな参道を歩いているだけで、凛とした気持ちになります

DSC00312

鳥居をくぐると、神社の境内へ

DSC00316

手水鉢の龍。お水で清めます

DSC00313

本殿の奥に天然記念物の楠があります。

DSC00333

DSC00329

両サイドでお迎えしてくれます

DSC00326

まずは本殿にお参り。そして、本殿の左奥へ進みます

D0415C30F313459683B8788B98D5317A_L

こちらが、大楠です。カメラには収まらないほどの大木で、木の保護の為のロープが張られておりますので、近くにはいけないですが、そばにいるだけで、不思議と安らいだ気持ちになります。

DSC02496

実はこの神様は、少し面白い神話が残されているんです。
「昔、この神がお酒を飲んで寝てしまったところ、火事に気付かず、鳥が河津川から水を運んで火を消した」という、神様らしくないようなユニークなお話。

この故事から、毎年12月の約1週間の間に限って、神社の氏子は、お酒や鶏肉、卵を食べないようにする特有の習慣「鳥精進・酒精進」がこの地域では残されています。

クリスマスの前まで河津ローカルは、鶏肉もお酒もケーキもNGなんですよ(笑)。

私は、この大楠が落としてくれた落ち葉と実を自分のお守りとしております。

 

「河津桜祭り」会場からも少し足を伸ばせば訪れる事が出来ますので近くにお寄りの際は是非。

Comments are closed.