• 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内のご案内
  • 育するコンセプト
  • オプション
  • 交通アクセス
  • ご予約
  • 余白

【伊豆に移住】の架け橋になりたい「禅の湯スタッフ体験プラン」 

DSC00155

~禅の湯スタッフ体験プラン~

実は、外にはあまり発信はしておりませんが、禅の湯では、伊豆での宿泊業の仕事 と ありのままの禅の湯(笑)を体験してもらえるプランがあるんです。

その名も 【禅の湯スタッフ体験プラン】

そのままなんですが・・・以外にありそうでなかなか出来ないプランだと自負しております?

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

DSC00153

今回のスタッフ体験のお客様は、某有名新聞社の記者さん。

「なんか面白そうなので。。」とご予約頂きました。

こちらのお客様には、禅の湯のありのままを【文章にしてもらう】というお仕事と、朝スタッフと朝食の準備をして頂きました。

うちのスタッフ達やお客様とも楽しそうにおしゃべり。とってもいい禅の湯TIMEが流れておりました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

宿業のスタッフ体験なので、お掃除やキッチンなどのお仕事のイメージがあるみたいですが、当館のプランは、お客様と相談してお仕事をチョイスして頂いております。

~ 最近のお客様の例 ~

・塾の先生経験者の方 = 公文式教室の1日スタッフ

・カメラマンさん = 禅の湯の写真を撮ってもらうお仕事

・家の事を一切したことがない男性 = 洗濯物をひたすら干す

・何も考えない仕事を希望された会社の経営者の方 = お寺の掃除

など、本当に様々な体験をして頂いております。

 

○今回の目的は?どんな時間を過ごしたいか。など まずはお客様と話すことから始めます。

年代もばらばら なら、目的もバラバラ。

「伊豆に移住したいんだけど、仕事が宿泊業ばかりで・・・」という60代男性
「就職に悩んで 自分らしくあるには とか考えちゃって」という20代女性

「仕事に行き詰って 息抜きしたくて」という30代女性

「ただ、楽しそうだから」という40代夫婦

何時間やって頂くということも決まりはありませんが、3~4時間位でしょうか。

お仕事じゃないお仕事がいいというお客様には、うちの知ちゃんと折り紙をしてもらうという時間を過ごして頂きました。知ちゃんと3時間・・結構過酷だったと思います(笑)。

DSC00078

色んな国の方にご利用頂いております。遠い親戚のような距離感で過ごして頂けたら幸いでございます。

DSC00081

このプランは、伊豆という地域に住んでいる私たちや移住者のスタッフ達とコミュニケーションをとることで、離職率の高い宿業の魅力を体感してもらうだけでなく、伊豆への移住を現実的に感がえるきっかけになったり、伊豆時間の幸せ感とかを体感してもらうことで、中から伊豆の良さを知ってもらうツールになればと思っております。

【お客さまからのお声】

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

宿名:真心のおもてなし モダン宿坊 禅の湯
投稿日:2017/04/25 投稿者:すぴちる
不思議なご縁があり、前日に体験プランを申し込ませていただきました。人によっては人生を左右する貴重なプランになるので、体験後少し時間をおいてからコメントを書いています。
振り返ってみると、私は何回「いいな~」と言ったか、数え切れないくらい言っていました。親切で気持ちの距離間を近づけてくれるスタッフの皆さんのほとんどが移住体験をされていて、禅の湯さんで心地よく働いているとしみじみと話してくれました。
もちろん、移住して最初の頃は大変なこともあったそうですが、今の暮らしを楽しんでいることが伝わってきました。
お客様も、笑顔の方ばかりでした。温泉の泉質も良く、食事もこんなにおいしい料理を出されているのだと驚くほどおいしかったです。ごちそうさまでした。
私は移住したら、自分で宿を経営したいと考えていたので、参考になることばかりでした。女将さんは優しいだけではなく、経営に必要な厳しさを持たれていて、こういう強さも必要なのだと学ばせていただきました。
移住や旅館で働くことを考えている方には、理想のプランです。1日では時間が足りないくらいでした。足手まといにならないか心配でしたが、とても親切に旅館での働き方を体験させていただきました。
女将さん、スタッフの皆さん、貴重な体験をさせていただきまして、ありがとうございました。今度は家族を連れて行きたいと思います。これからさらに忙しくなると思いますが、お身体にお気をつけてお過ごしください。いい温泉があるので、大丈夫だと思いますが^ - ^
ありがとうございました!

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ご予約はこちらから

いつでもお受けできるわけではありませんが、ご希望の方は、お電話でもお受けしておりますよ

WWOOF JAPANの窓口はこちらから

http://www.wwoofjapan.com/main/index.php?lang=jp&Itemid=642

Comments are closed.