1. HOME
  2. ブログ
  3. 4月10日から5月10日まで禅の湯はすべての営業をお休みいたします

4月10日から5月10日まで禅の湯はすべての営業をお休みいたします

~臨時休業のお知らせ~

先日、伊豆の近隣の町でも新型コロナウィルスの感染者が報告されました。
それを受け、8日の伊豆新聞一面には高齢化率約49%の西伊豆町が町民の命を第一に考え、同町長が『1か月間、町外からの西伊豆町への来町をご遠慮願いたい』とメッセージを発信。同町の観光に関する全ての施設・店舗を1カ月間休業し、「町の観光をストップ」する方針を発表しました。

当館も様々な地域からのお客様を受け入れる施設として、お客様の為、そして禅の湯にかかわるすべての人たちの安全の為に、自分たちが今やれるであろうことを全力で行い、できる限りのウィルス対策をして参りました。

ただ、当館は【真心のおもてなし モダン宿坊禅の湯】でございます。

遠い親戚をお迎えするお気持ちで、お客さまにご対応するようスタッフ達と日々精進しております。

先日、遠方から来られるお客様の接客をしている時に【はっ】といたしました。
『最近 集団でお過しされていないでしょうか?』
『ご体調は大丈夫でしょうか?』
『ご家族のお客さまも、お席を離してご案内しております』
『まずはお風呂に入って頂いてから、、』

お客さま自身も私達も、既に自分自身が保菌者かもしれないと気を付けながら、びくびくしながら2M以上の距離を開けてのお話や接客は、とても【真心のおもてなし】とは言えないとなっと、痛感いたしました。
緊急事態宣言が出ている地域もある状況の今、高齢化率の高い河津町にある当館も苦渋の決断ではありますが、お越しになるお客様・そしてお迎えする私達側両者の立場に立って考え抜きまして、今はお客様をお迎えできる状況ではないと判断をいたしました。
つきましては、本日~5月10日(日)までの期間
ご宿泊・立寄り温泉の営業をお休みいたします。
状況によりましては、お休みを延長して対応をしていきたいと思っております。

一刻も早い終息を心から願って、世の中が安全安心な状況にもどりましたら、スタッフ一同 心より皆様のお越しをお待ちしております。
みなさまもどうぞお体にご慈愛くださいませ。

禅の湯 代表 稲本雅子

関連記事