1. HOME
  2. ブログ
  3. 禅の湯スタッフの日常

禅の湯スタッフの日常

今日は、禅の湯のスタッフの日常をレポートしてみました。

禅の湯は【清潔感がある】というお声を数多く頂いておりまして、本当にありがたいです。

それもこれも うちのスタッフが毎日 きれいにお掃除をしてくれているからです。すべてのスタッフに心から感謝です。そんなスタッフの日常 午前中の様子を今日はご紹介しちゃいます。

禅の湯のスタッフは、業務分担は全部です。お掃除担当 とか 受付担当 とか キッチン担当 とかで、わかれておりません。一応 中心のところはありますが、禅の湯をやる上で必要な業務はすべてのスタッフがみんなで分担しております。なので、お掃除もみんなでやりますし、洗濯もお皿洗いもみんなでやります。

DSC00003

DSC00006

 

かっちゃん:お風呂掃除はかっちゃんが中心にやってくれます。源泉掛け流しなので、いつもピカピカ。白が基調のお風呂なので、きれいにするには、並の掃除ではできません。かっちゃんがいるから禅の湯のお風呂は毎日きれいなのです。

温泉などのお掃除は強い塩素系の洗剤を使う施設もおおいのですが、禅の湯は洗剤も出来る限りスタッフの体に良いものをチョイスしておりますので、今は乳酸菌系と酸素系の洗剤を併用して使っております。

檜のオイルで仕上げをする そんな感じも かっちゃんの素敵なところです。

DSC00040

 

とっしー: 毎朝6:30~来てくれる とっしー。 癒しスタッフのとっしーは、スタッフの悩みをふわっと軽くしてくれます。お掃除の時間は大切なコミニュケーションの時間。お掃除も丁寧に気持ちを込めて楽しんで取り組んでくれます。まだまだ13の暦の理解ができないけど、いつまでも その目線でアドバイスをしてほしいな。

DSC00045

 

京ちゃん:夏が終わりに近づいている伊豆。真夏の時の京ちゃんの日焼け具合は びっくりするくらいで、京ちゃんの肌の色で、夏が終わっているかも・・・と思う今日この頃。カラフルな色がよく似合う京ちゃん。9月から 公文教室が始まって、先生としてもこれから楽しみな京ちゃん。綺麗好きで、ラウンジのフローリングに 毎日 雑巾がけまでしてくれます。蜘蛛の巣をこまめにとったり、窓を拭いたりと、禅の湯の きれいは そんな京ちゃんたちのおかげです。

DSC00049

 

すみこさん と まっつん :キッチン中心のスタッフです。二人そろうのは、金曜日くらいかな・・。

忙しいキッチンを基本一人で仕切ってくれております。朝食のひじきや切干 きんぴらゴボウも全部手作りだから、ずーっと何かを作っている二人。お互いにやることを整理して、どっちかがいなくても大丈夫な段取りをしてくれます。禅の湯の【おいしい】は、この二人を中心に作られてます。

関連記事